ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録
ようこそ ふれあい のページへ!!

 ゲスト さん。ご訪問ありがとうございます。

フォトアルバム・最近の画像(写真をクリックすると大きくなります)
Main Menu
"ふれあい" Menu
お役立ちガイド
寄り鳥見鳥2
●記事を作成する ●初認情報 ●都道府県の鳥など フィールド情報
(会報抜粋)

[寄り鳥見鳥]のコーナー
  • 記事を作成する:共用(有)ブログです。皆様からの情報をブログ形式で募集しています。
    共用ブログ記事作成マニュアル  共用ブログ記事作成マニュアル-追記1
  • 初認情報:対象種
    ウグイス初囀り、ツバメ、ヒバリ初囀り、ホトトギス(鳴き声)、コガモ、ジョウビタキ、モズの高鳴き、ツグミ
    皆様の身近な場所(自宅周辺、通勤通学の途上、散歩コース、マイフィールドなど)での情報。

TOP  >  d3diary  >  avocet  >  野鳥の話題  >  ヒレンジャクとコムクドリ

avocet さんの記事

 
2009
5月 15
(金)
14:27
ヒレンジャクとコムクドリ
本文
座間市 S.K さんの投稿(2009.04.18)


 座間市の S.K です。今日18日夕刻、T 様ご夫妻、I 様と新田宿でお会いしました。

日が落ちるまで、一緒に待ちましたが、ヒレンジャクは姿を見せてくれませんでした。

川面を飛ぶ虫の数が少なくなり、ヒレンジャクが虫捕りをあきらめたのでしょうか。虫捕り上手なツバメは相変わらず、多数飛んでいました。

 代わって、コムクドリの数が増え、日中はあちこちに2、4羽くらいに分散して食事をし、夕刻になると、群を作って、足早に、下流に、枝移りして行きます。ねぐらに向かうのでしょうか。

4月16日の数は31羽+でした。今日もそれくらいいたと思います。昼は、エノキにいることが多いようです。


 今日は3ヶ所でオオヨシキリ(初認)の声を聞きました。

一ヶ所で証拠写真(見るに耐えないような)を撮ることが出来ました。そのほか、この頃、キジを時々見かけるようになりました。

 セッカが空に舞うようになりました(以前から繁みには潜んでいましたが)。モズが繁みに餌を運び、糞を持って出てきます。巣立ちも近いようです。



 トビ、ハシボソガラスは今日も抱卵中。巣立ちはまだ先のようです。 以上、座間新田宿、四ツ谷の近況です。
閲覧(774)
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

Powered by XOOPS Cube 2.2 © 2001-2012 XOOPS Cube Project
Theme designed by OCEAN-NET