ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録
ようこそ ふれあい のページへ!!

 ゲスト さん。ご訪問ありがとうございます。

フォトアルバム・最近の画像(写真をクリックすると大きくなります)
Main Menu
"ふれあい" Menu
お役立ちガイド
寄り鳥見鳥2
●記事を作成する ●初認情報 ●都道府県の鳥など フィールド情報
(会報抜粋)

[寄り鳥見鳥]のコーナー
  • 記事を作成する:共用(有)ブログです。皆様からの情報をブログ形式で募集しています。
    共用ブログ記事作成マニュアル  共用ブログ記事作成マニュアル-追記1
  • 初認情報:対象種
    ウグイス初囀り、ツバメ、ヒバリ初囀り、ホトトギス(鳴き声)、コガモ、ジョウビタキ、モズの高鳴き、ツグミ
    皆様の身近な場所(自宅周辺、通勤通学の途上、散歩コース、マイフィールドなど)での情報。

TOP  >  d3diary  >  avocet  >  野鳥の話題  >  ミヤマホオジロ? 鑑定お願い

avocet さんの記事

 
2009
3月 12
(木)
11:57
ミヤマホオジロ? 鑑定お願い
本文
川崎市麻生区 K.A さんの投稿(2009.02.15)


 先週金曜日、早戸川林道に出かけました。汁垂れ隧道を越えて百メ−トル程の右側、葦原を見下ろす手すりを設置した場所でカメラマンに会いました。聞けばミヤマホオジロがいるとか。 確かに苔むした木の根あたりで3羽が出入りしていました。ところがどうみてもミヤマホオジロ特有の冠羽がありません。冠羽さえあればミヤマホオジロ♀といえなくもありません。写真を添付しますので誰方か鑑定お願いできませんか?
閲覧(1224)
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

投稿者 スレッド
avocet
投稿日時: 2009-3-12 12:02  更新日時: 2017-4-17 16:17
長老
登録日: 2005-10-16
居住地:
投稿数: 493
 RE: ミヤマホオジロ? 鑑定お願い
M.K さんよりのコメント(2009.02.15)

 これは、カシラダカの♀で、眉斑が黄色味を帯びている個体(ミヤマホオジロと間違われやすいタイプ)だと思います。
 下面が、白地に茶色い縦斑なので、ホオジロではありません。
ホオジロは下面は無地で、斑はありません。色は、雄は赤味の強い褐色、雌はそれをやや薄くしたような色で、いずれにせよ、こんなに白くはないと思います。
顔のパターンも違います。

 また、写真の鳥の背中や下面の茶色い部分を見るとちょっと赤味があり、朱色に近いような色ですよね。
ミヤマホオジロはこの赤っぽさがほとんどなく、どちらかというと黄土色です。

 カシラとミヤマの一番わかりやすい識別ポイントは腰の色です(カシラダカは赤褐色でうろこ模様、ミヤマは灰色っぽく赤味がない)。

迷ったら、とにかく腰に注目です。

Powered by XOOPS Cube 2.2 © 2001-2012 XOOPS Cube Project
Theme designed by OCEAN-NET